羅生門の取り扱いブランド牛

 

※山﨑牛は垂水駅すぐの肉バルLa Shomonの常時取り扱いメニューです。

 牧場のある小林市野尻町は宮崎県の南西部霧島山麓に近く、水や空気に恵まれており、牛・豚・鶏の畜産の他にも、完熟マンゴー(太陽のタマゴ)やメロン(めろめろメロン)、ゴボウや人参・里芋・京いもなどの特産品も数多い、農業の盛んな地域です。

 山崎*畜産(やまさきちくさん)は、この土地の3ヶ所の牧場で約1,400頭の黒毛和牛の肥育をしています。生後10ヶ月前後の子牛を主に「西諸畜連」「宮崎中央家畜市場」にて導入し、約21ヶ月ほど肥育し、およそ30ヶ月齢から33ヶ月齢になったところで神戸中央卸売市場にて販売しており、肉質の良さから高い評価を受けています。

羅生門の黒毛和牛へのこだわり

 肉ひとすじの当社が自信を持ってご提供する黒毛和牛。A5ランクの高い値段の肉には注意点があります。簡単に言えば【どれだけお肉が取れるか】【霜降りの量、見た目で判断されるお肉の状態はどうか】などで決まってしまう事です。重要なのは信頼ある仕入れルート確かな目利きです、「少しでも手頃な値段で本物を味わっていただきたい」との思いから、50年培った仕入れルートを駆使して、最強コストパフォーマンスの黒毛和牛をご提供しております。脂が甘くキレのいいサシは、当社がご提供する黒毛和牛だからなせる業。

羅生門の取り扱い野菜

 

羅生門の野菜は協力業者から送られてくる国内産を使用しております。10年近くをかけて進化し築き上げてきました。これからも時代に合ったこだわり野菜を探し続けます。

 信頼する業者さんが育て選ぶ野菜は、美味しくないはずがない。当社自ら足を運び、野菜に対する想いを伺い、実際に味を確かめてから、お付き合いを始めています。

当日精米の美味しい【お米】

羅生門ではお米にこだわり、玄米仕入れはもちろん、ご提供の朝に精米したお米を炊いた『ごはん』をご提供しております。精米したてのみずみずしい白米の美味しさは、皆様がご存知の通りです。焼肉とタレ、そして炊きたてご飯は、空腹を満たす黄金のトリオです。

 

 

c 2019 羅生門 Inc.

〒655-0038

神戸市垂水区星陵台2丁目5-21

info@rashomon.co.jp

  • Facebook Social Icon